”わたしの好きなHAPON 〜あこがれのブース編”

こんにちは! オオイケです。
ご存知のとおり(?)わたしはオープン会員1号です。

なので、ブースエリアは未知の世界。
ブースを持っている人しか入れない開かずの扉を
今回、取材の為特別に開けてもらいました!

やっぱり、落ち着いて仕事するならブースですよね。
わたしは他の会社にも所属しているので、
HAPONは副業の作業場として利用させてもらっています。
だから、オープン会員はわたしにはぴったりな会員スタイル。
でも時々はブースで落ち着きたいなあ、と思ってしまうのです。

そこで今回は、すてきなオーナーを待っている
オススメブースを紹介します。

ドキドキ。
さて、こちらの開かずの扉は「チグリス」エリア。
大通りに面しています。

こちらに何と、角の2ー3名用のラッキー7ブースが
ステキなオーナーを待っています!
大きな窓があって、日当たり良好。
わたしが事業主なら、ここから始めるかなあ。
まあ仕事仲間が何人いるかによりますよね。

さて、こちらは同じく「チグリス」にある
15番ブース。鍵もかけられる個室ブースになります。
よりプライベートに落ち着いて作業できそうですね。
2−3名の方にお使い頂けます。

15番の扉の奥を覗いてみると、HAPONのテーブルが。
基本的に何もないままお渡しのブーススペースですが、
こちらの机は貸し出し可能です。
ブースを契約された方から希望があれば
レンタルしてしまうので早いもの勝ちです!

さてさて、またオープンスペースに戻り、
今度は「タイガ」エリアに。
こちらにはどんなブースが待っているでしょうか。

おっ、こちらの23番ブースもクリエイティブな
オーナーを待っているブースです。
こちらも家具はついてませんが、先ほど紹介した
HAPONの木製オリジナルテーブルは、空いていれば
レンタル可能です。
3−5人の方が入居可能で、HAPON最大クラスの
9.12㎡の広さを誇ります。

そして、お隣はジャングル?
こちらも最大クラスの大きさの24番ブースは「世直しブース」で
シェアブースとしてなんと33,000円の破格の値段で提供しています。
対象は世直しの法人や個人の方。

イメージ的には社会起業やNPO、慈善事業の団体でしょうか。
3名限定ですのでお早めに。
詳しくはこちらをご覧ください↓
http://hapon.asia/shinjuku/event/post2168/

さて、最後は27番ブース。静かな通り沿いの窓際なので、
落ち着いて仕事ができそう。
1−2名の会社の方、いかがでしょうか?
こちらも家具なしなので、イメージとして見て頂ければと思います。

以上がオススメの5ヶ所のブースでした。
ブースは1人用の52000円〜5人用のまであります。
広さと使用人数により家賃が違います。

でも365日利用可能で共益費込みなので、お得ですね。
さらに郵便の受け取りが可能で、オープンスペースに来客可能。
会議室の利用が1回につき最長6時間まで、無料で利用できます。

ブース巡りをした後、事業拡大したらブースを借りたいなあ
と思ったオオイケでした。
シェアオフィスを探している方は是非一度、HAPONに見に来てください!
(オオイケ)

”わたしの好きなHAPON”《これまでの連載》