ニュース

【徳島】3/1(木)地方で働く! とくしまサテライトオフィスセミナー

 

ICT、デザイン、地方創生・・・

 

ICT(IT)企業をはじめ、多くの企業のサテライトオフィスが進出する徳島。
そこには豊かな自然、多彩な人との出会いやつながり、自分が活かせる環境があります。

まさにそのICTの発達により働く場所を選べる時代。
徳島で「新しい働き方」を実践する企業と出会えるセミナーを企画しました。

このセミナーでは、徳島県内にサテライトオフィスを開設する企業の人材確保支援として
「徳島で働く魅力」や「新しい働き方を実践する企業の魅力」を紹介し、
サテライトオフィス企業と求職者のマッチングにつなげることを目的としています。

今回の会場は、新宿にある、日本列島の形のテーブルが自慢の素敵なスペース「HAPON新宿」です。
軽食を囲んで気軽にお話してみませんか♪

日 時:3月1日(木)18:30~21:30(受付18:00~)
場 所:HAPON新宿(東京都新宿区西新宿7-4-4 武蔵ビル5F)
参加費:無料(地方での暮らしや仕事に関心がある方、どなたでも参加できます)
申 込:事前のお申込みが必要です。 申込締切:2月28日(水)➡ お申し込みはコチラから
主 催:徳島県地方創生推進課(Mail:chihousouseisuishinka@pref.tokushima.jp TEL:050-8802-3288)

さらに詳しく知りたい人はコチラ

実際に徳島県でオフィスを構える経営者の声をチェック!

 

HAPON新宿 ディレクター(運営責任者)募集

HAPON新宿の現場責任者として一緒に働いてくれる社員を募集します。

2011年にHAPON新宿が生まれてから6年間が経ちました。
オープン時はシェアオフィスという存在すら希少でしたが、今やシェアオフィスやコワーキングプレイスは日本中に点在し、HAPONも新宿きっての老舗シェアオフィスとして認知され、たくさんの方々にご愛顧いただいています。

今年、長年現場責任者を務めた共同創業者の手銭が、現場を離れ、自身の専門でもある文化芸術関連の事業に軸足を移すということで、HAPON新宿に新たな仲間を迎えたく存じます。

今回募集するディレクターには、新たなオフィス利用者の方々が居心地よく利用できるように、パートタイムのスタッフと協力をしながら、シェアオフィスの日々の運営に携わっていただきます。

世界的にも注目され、年々進化しているシェアオフィス業界の中で、HAPONとしての存在価値をさらに高めるべく、HAPON新宿を新しく作り上げるというマインドで働いていただける方!ご応募お待ちしております。


【仕事内容】
会員制シェアオフィスの運営責任者
(会員サービス、施設設備管理、スタッフへの指示、営業活動、イベント対応、新企画立案など)
*能力や興味に応じて、他の業務も担当していただく可能性があります。

【応募資格】
・学歴/資格は不問
・WordやExcel、メール対応等に慣れている方
・社会人経験3年以上の方
・簡単な日常英会話の可能な方

【勤務体系】
正社員、週5日程度
社保完備、休暇制度あり
*2ヶ月の試用期間あり

【給与】
月給制:30万円〜(経験・能力を考慮し決定、昇給あり)
交通費全額支給(上限あり)

【勤務地】
HAPON新宿

【勤務時間】
シフト制 1日8時間  週休2日制
(①9時-18時 ②10時半-19時半 ③13時-22時)
*休日:日曜日・国民の祝日、年末年始、GW、お盆休み
 業務の都合により休日出勤、振替休日あり

【採用予定】
・書類選考の後、面談
・2ヶ月の試用期間あり
・2018年4月〜勤務開始(相談可能)

【応募方法】
info[アット]hapon.asia 宛に、履歴書(写真あり)を添付の上、お申し込みください。



HAPON新宿には多彩な職種の方々がいらっしゃるので、仕事を通して様々な出会いがあります。
勤務特典として、勤務時間外でのシェアオフィス/コワーキングスペースの個人利用も可能です。

なお、求める人物像としては、
・シェアオフィスの運営に興味をお持ちの方
・やるべき業務を完遂できる方
・コミュニケーション力(共感力)のある方
・日本の地域間や海外との交流に関心のある方
・店舗運営経験者優遇

です。我こそはという方のご応募お待ちしております。

HAPPY WORKING GENERATION!

HAPON新宿ブース空き情報

現在空いているブースは以下の通りです。(2018年2月8日現在)
※番号が赤色のところがご入居可能なブースです。
※価格は税抜きです。(共益費管理費はすべて込み)
※オープン会員はフリーアドレス制につき、随時募集中です。

ブース会員の方は、ご契約の専有ブースおよび日本列島型テーブルのある広いオープンエリアを1年365日24時間ご利用いただけます。

また、各会議室を月々20時間まで無料にてご利用可能ですので、ご来客や少人数でのプレゼンやイベントなどに有効にご利用いただけます(20時間以降は有料となります)。
総合的にご検討ください。

【HAPON新宿ブース紹介】No.3
定員1名 2.60 m² ¥56,000/月

※1名様向けブースです。机、椅子はこのままお使いいただけますし、ご自身のお気に入りのものをお持ちいただいても構いません。

【HAPON新宿ブース紹介】No.4
定員1〜2名 3.85 m² ¥72,000/月

レイアウトしやすい長方形のお部屋で2名様でもご利用頂けます。

【HAPON新宿ブース紹介】No.10
定員1〜2名 4.28 m² ¥73,000/月

レイアウトしやすい長方形のお部屋で2名様でもゆったりとご利用頂けます。

【HAPON新宿ブース紹介】No.12
定員1〜2名 4.28 m² ¥73,000/月

レイアウトしやすい長方形のお部屋で2名様でもゆったりとご利用頂けます。

【HAPON新宿ブース紹介】No.17
定員2〜3名 5.38 m² ¥82,000/月 鍵付きドア有り

人気の鍵付きの個室ブース。
個室なので、個人データを取り扱うお仕事をされている方にお勧めの物件です。

【HAPON新宿ブース紹介】No.18
定員1〜2名 4.84 m² ¥99,000/月 鍵付きドア有り

人気の鍵付きの個室ブース。角部屋で窓があるので明るいお部屋です。
個室なので、個人データを取り扱うお仕事をされている方にお勧めの物件です。

また、どのブースでも使える「地方」の仕事、入会金無料キャンペーンも実施中になります。該当する方はぜひご利用ください。
http://hapon.asia/shinjuku/campaign/post1452/

みなさまのご内見お待ちしております。

HAPON書道教室

2012年春にスタートした予約制書道講座が、2013年6月、本格書道の基礎がきっちりと身につけられ、資格も取れる純正書法連盟の翠支部としてリニューアルしました。
やる気さえあれば、超初心者の方も歓迎です。

□内容
本格的な書を学べる書道教室です。
古典臨書を通して、書道の基本と応用力を身につけることを目指します。
ひとりひとりの個性や習熟度に合わせた指導で、初めて筆を持つ方も安心です。
楷書・行書・草書・隷書・かな・硬筆が学べ、段級や師範の資格取得ができます。

□指導
土屋翠香(書家、純正書法連盟常任理事)

□コース
【漢字】…古碑法帖を毛筆で臨書
【かな】…古筆を小筆で臨書
【硬筆】…実用文や古典随筆を万年筆書き
※いずれも、毎月発行される段級別の課題を学び競書出品します。

□対象
大人(16歳以上)

□入会
毎月15日〆切(翌月から稽古スタート)
※お振込の〆切日です。

□稽古日
第1、第3火曜日
(祝日などで別週の火曜日になることがあります。年間予定参照)

□時間
昼の部…14:00~16:00
夕の部…17:00~19:00
夜の部…19:30~21:30 
※予約不要。時間内であれば好きなだけ受講できます。

□2018年の稽古日
1月…9日(火)※、23(火)※
2月…6(火)、20(火)
3月…6(火)、20(火)
4月…3(火)、17(火)
5月…8(火)※、22(火)※
6月…5(火)、19(火)
7月…3(火)、17(火)
8月…7(火)、21(火)
9月…4(火)、18(火)
10月…2(火)、16(火)
11月…6(火)、20(火)
12月…4(火)、18(火)
(※印…第2・第4火曜日の開催です)

□月額
7,500円(HAPON会員6,000円)
※受講コース数に関わらず一律です。
※別途1,000円で稽古前後のオープンエリア利用(10時〜19時)が可能です。

□入会金
10,000円(初回のみ)
※HAPON会員は免除。

□場所
HAPON新宿
東京都新宿区西新宿7-4-4 武蔵ビル5F
※大江戸線新宿西口駅徒歩3分、JR新宿駅徒歩6分

昼の部…5F HAPON新宿オープンエリア(日本列島デスク)
夕の部…5F HAPON新宿オープンエリア(日本列島デスク)
夜の部…6F 新宿ビジネスルーム(HAPON大会議室)

□持ち物
書道具、ポケットティシュー、空ペットボトル(小さいもの)
※書道具をお持ちでない方は、教室で購入することもできます。
(漢字・かな両用…15,000円、かな用…12,000円)
※硬筆用具は指定があります。
※書道具は、入会時に注文すると初回稽古に間に合います。

□入会手続きの流れ
①書道教室の窓口で申込み
(入口はページ最下部「お問い合わせはこちらから」ボタン)

②教室から 回答や【入会にあたって】を記したメールが届く
(質問や相談があれば、指導者とメールのやり取り)

③入会金・書道具代の振込
(毎月15日までの入金完了で、翌月から稽古スタート)

④教室から入会受理メールが届く
(書道具注文者には、初回稽古までに書道具を郵送)

稽古スタート

□見学体験
会員制スペースのため、1DAYビジター利用が前提となります。
ビジター時間内の見学は自由(申し出や予約不要)ですが、体験はおこなっていません。
※見学は受講者の集中を妨げないよう配慮し、遠方よりご覧ください。
※受講者がいない時には、指導者に直接質問や相談しても構いません。

□その他
・自宅で書いた課題を稽古日に持参し、添削だけを受けることもできます。
・稽古をお休みする際は、先生に連絡が必要です。(当日OK)
・お休みした稽古の振替や時間振替ができます。(事前の申し出が必要。先着順)
・お休みしてもお月謝はかかります。(毎月25日までに休会の申し出あればかかりません)
・休会期間は最長で連続6ヶ月まで可能です。
・お月謝には、本来おつりという考え方がありません。ちょうどをご用意ください。
・昇級は毎月の出品、昇段は年一回の昇段試験で審査されます。
・昇段試験の受験希望かつ1級以上の方は、条幅書きの指導が受けられます。
・他会からの編入もできます。(15歳以下で取得した段位は級位からのスタート)

□ひとこと:
文字は、身近なコミュニケーションツールであると同時に文化でもあります。
文字を書に足らしめる書道の基礎をしっかり身に付ける中で、
字が上達する以上に、得られるものがあることを発見できるでしょう。
美文字を手に入れたい、流れるような筆文字で手紙を書きたい、
創作書を書きたい、留学先で披露したい…どんなきっかけの方も歓迎します。

土屋翠香(つちやすいか)
書家。4歳より書を始める。中学で十段になり15歳から古碑古筆を学び始める。書作品の制作や書道展への出品の傍ら、書道イベントでの講師、広告やデザインへ書の提供もしている。www.facebook.com/suika.tsuchiya

【島根】12/9(土)トーク×トーク”自分のしごと” の見つけかた in TOKYO Vol.4


『自分の仕事』『自分のくらし』『自分の生き方』を考えるシリーズ4回目。

これまでの3回は、
・働き方のいろいろ(vol.1)
・東京・島根 両方を知る若手社員のリアル(vol.2)
・これからの新しい仕事、新しい働き方(vol.3)
をテーマに、いろいろな人生、いろいろな選択肢を見てきました。

4回目の今回のゲストは、社長。
企業のトップとして活躍し、雲の上の存在というイメージ?
…実は、皆さんと同じくいろんな悩みを持っています。
今回は、「社長だって悩む!」をテーマに、島根で企業を経営する3名のゲストを迎えます。

・なぜ、人も減っていて厳しい「地方」で会社をやっているの?
・島根(地元)でビジネスをする面白さ、難しさは?
・これまでどんな失敗や挫折があった?
・学生時代にはどんなことで悩んでいた?
…など、皆さんの“勇気”になりそうなお話がいっぱい。
社長の悩み、一緒に聞いてみましょう!

今回も、コーディネーターは日本唯一の“ローカルジャーナリスト”田中輝美さん。
今回の会場は、新宿にある、日本列島の形のテーブルが自慢の素敵なスペース「HAPON新宿」です。
おいしいランチ付き♪

 

日 時:12月9日(土)12:00~14:00(受付11:45~)
場 所:HAPON新宿(東京都新宿区西新宿7-4-4 武蔵ビル5F)
定 員:15名
参加費:500円(当日会場でお支払いください。)
申 込:事前のお申込みが必要です。 申込締切:12月6日(水)17:00 ➡ お申し込みはコチラから
主 催:ジョブカフェしまね(公益財団法人ふるさと島根定住財団)
担 当:原、小谷(TEL:0852-28-0694)

さらに詳しく知りたい人はコチラ

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-4-4 武蔵ビル5F