Archives: 2018年9月

〈HAPON会員インタビュー〉vol.3 センシエス合同会社 新野俊幸さん、岡崎雄一郎さん


不定期更新のHAPON会員インタビュー、第3回目はセンシエス合同会社 共同経営者の新野さん、岡崎さんにお話を伺いました。

最近話題の「退職代行サービス」ってご存知ですか?
メディアにも多数取り上げられているため、耳にしたことのある方も多いかもしれません。会社を辞めたいけど言い出せない、辞めると言っても引き留められてしまう…。そんな労働者の方に代わって会社とのやり取りを「代行」してくれるのがこの退職代行サービス。そのパイオニアとも言うべき退職代行「EXIT」を運営されているのが、今回お話を伺ったセンシエス合同会社さんです。

このサービスも、新野さんが自身の退職時に感じた「面倒臭さ」から生まれたそう。だからこそ「ユーザーの気持ちは理解できます」と話す新野さん。
一方の岡崎さんは新野さんのお話を受けて、一足先に動き出していたそうです。サービス開始から1週間で確かな手ごたえを感じたそうで、このサービスに対する需要の高さがうかがえます。そんな岡崎さんは一見すると強面で近寄りがたい雰囲気ですが、実際にお話をしてみると「僕がオープンエリアにいて、来客の方が委縮してしまうとかがあれば、散歩に出るので言ってください」なんてあけっぴろげなお言葉も。

そんなセンシエスさんですが、HAPONには今年の7月から入居されています。依頼の急増に伴い一刻も早くオフィスを探さなければ…という状態で、HAPONを選んだ決め手は「富士の間」でした。せっかくなら面白い(interestingな!)オフィスで働きたい、という希望に畳の空間はうってつけですね。
実際お二人が富士の間で来客対応されている光景をよく目にします。打ち合わせに来て、まさか畳でちゃぶ台を囲むなんて!来客の方の反応も気になります。
日に日に増えていくスタッフさん、そして取材依頼と、まさに「バズってる」センシエスさん。飛ぶ鳥を落とす勢いの新サービスがどこまで話題になっていくのか、HAPONとしてもとても楽しみです。(記事:多保田)

↓「退職代行EXIT」のHPはこちらからご覧頂けます↓
WEB:https://www.taishokudaikou.com/
Twitter:https://twitter.com/taishoku_daikou

 

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-4-4 武蔵ビル5F