Archives: 2015年1月

HAPON北海道会を開催しました。

第7回となる今回は、『北海道アウトプット論』と題して、北海道にゆかりのある3名のスピーカーをお招きし、それぞれの生業(なりわい)を通して「食」「自然記録」「デザイン」を切り口に北海道との関わりやそれぞれの活動についてお話いただきました。

まずは、株式会社グリーンストーリー「お取り寄せダイニング 十勝屋」取締役支配人として銀座でレストランを営む林真由さんからスタート。


十勝出身で地元をこよなく愛する林さんは、食材から環境に至るまで十勝のすばらしさを発信すべく2006年にレストラン「お取り寄せダイニング 十勝屋」を銀座にオープン。レストランとしての活動はもちろんのこと、生産者を巻き込んだイベントやマルシェの出展プロデュース、料理教室プロデュースなどを行いながら、東京で北海道・十勝のすばらしさを広めています。

さらに新しい取組みとして、十勝の食材をもっと発信するための「十勝食べる通信」の創刊を準備中と発表。今後がますます楽しみです。
http://www.green-story.jp/
http://www.tokachiya.com/

続いて、HAPON会員でもある映像作家・STUDIO Ultramarine代表の太田尚宏さんが登場。


大学時代を過ごした北海道で大自然の魅力に魅せられた太田さんは、ご自身が撮影プロデュースした映像を流しながら、「さわやか自然百景 焼尻島」「阿寒湖の星空」など、普段は絶対に見ることができない北海道の自然や動物の貴重な映像を見せてくださいました。

大自然の記録(映像)は予測できない自然との共演。雪山や秘境といった過酷な環境に足を踏み入れじっと自然と対峙した先に捉えた記録は、本当にすばらしく、私たちの知らなかった北海道の豊かさや自然の奥深さを感じさせてくれました。今年も北海道の秘境の地に撮影に行くそうです。

最後のスピーカーは、合同会社肉ソン大統領 補佐官でありHokkaiDot創始者 阿野洋介さん。


長崎出身ですが北海道に魅了され、現在は北海道に移住、イベント当日にはるばる北海道からお越しくださいました。
とてもユニークな肩書きの阿野さんの活動は大きく2つ。

でっかい北海道に負けない北海道産の大きな肉を使った美味しいレトルトカレー“北海道肉ソン大統領の肉デカチキンカリー”(なんと全国お取り寄せカレーの祭典C-1グランプリで優勝したそうです!!)ブランドの製造販売と、水玉(ドット柄)を用いた商品を展開する“ホッカイドット”の制作販売です。
http://www.nikuson.jp/
http://hokkaidot.theshop.jp/


※カラフルなスマホケースを販売中!


※参加者全員にかわいいホッカイドットのバッジをいただきました。

その後、3名でクロストーク。それぞれの立場から質問を投げかけ合い、たいへん盛り上がりました。


そして、懇親会へ。
太田さんプロデュースの北海道の映像を流しながら、「お取り寄せダイニング 十勝屋」の北海道らしいおいしいお料理をいただきました。

メニューはざっとこんな感じです。なんと豪華なんでしょう♪

・3種類のカナッペ
・カラフルポテト
・北海道ザンギ
・十勝生ハム
・十勝足寄チーズ工房のチーズ
・十勝マッシュが入ったサラダ
・野菜スティック~十勝バーニャソース~
・色々野菜のピクルス
・長芋の甘酢漬け
・豚丼押し寿司
・ローストポーク ほか


楽しく、美味しく盛り上がった北海道の魅力を再発見できた今回の会。
スピーカーの皆様、ご参加いただいた皆様、改めましてありがとうございました。

(ウオズミ)

【いなかオフィスシェアプロジェクトin 高知・四万十】いなかビジネス開発モニターツアー&利用キャンペーンのご案内

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
【いなかオフィスシェアプロジェクトin 高知・四万十】

    いなかビジネス開発モニターツアー
  &“いなかオフィス”モニター利用キャンペーン

【参加募集】ツアー:5/9(土)~5/11(月) 2泊3日
      キャンペーン:5/9(土)~6/9(火) 30日間 
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 高知・四万十の山の中、四万十川のほとりにある
 “いなかオフィス”をシェアしながら、
 高知・四万十のヒトやモノを活用しながら、
 新しいプロジェクトを画策するために、
 開発モニターツアーを行います!

 また、「延泊してオフィスを使ってみたい!」とか
 「ツアーには参加できないけどオフィスを使ってみたい!」
 という方のために、モニター利用キャンペーンとして
 特別価格で利用できるキャンペーンを行います!
 
 ゴールデンウィークが終わり、ちょっと落ち着いた
 この機会に、参加・体験してみませんか?



―――――――――――――――――――――――――――
▼いなかビジネス開発モニターツアー
―――――――――――――――――――――――――――

【日 程】5/9(土)~5/11(月) 2泊3日
【集 合】10:00@高知空港
【解 散】17:30@高知空港
 ※現地集合・解散をご希望される場合は、ご連絡ください。
【参加費】28,000円(モニター価格)

 ※モニターとしてWeb等での広報協力をお願いします。
 ※参加費には、昼食3回分、夕食1回分、宿泊代、ツアー中の
  移動等が含まれています。
 ※12日以降の連続延泊は6/9(火)まで無料です。

【内 容】
 ▼1日目
 10:00 高知空港集合→移動
 11:00 海産物開発の現場を学ぶ@中土佐町・久礼 
      昼食-日本一うまい!初ガツオを食べる
 13:00 移動
 14:00 四万十川中流域の商品開発の現場を学ぶ@道の駅四万十とおわ
 15:00 しまんと緑茶の生産現場を学ぶ@お茶工場
 16:00 シマントシェアオフィスを見学
     本日のふりかえり
 17:30 移動→宿舎へ
 18:00 交流会

 ▼2日目
  9:00  今がシーズン!お茶摘み体験
 11:30 昼食@道の駅四万十とおわ
 12:30 カヌー体験から川ビジネスの現場を学ぶ
 16:00 終了・着替え
 17:00 夕食・懇親会(会費制)
 
 ▼3日目
  9:00  中山間地域の一次産業の生産現場を学ぶ
 12:00 昼食
      Made in『西土佐』の商品が生まれ、販売される現場を学ぶ
 14:30 休憩(道の駅四万十とおわ))
 15:00 出発
 17:30 高知空港到着・解散

 ※天候などによって、スケジュールが変更になる場合があります。


―――――――――――――――――――――――――――
▼“いなかオフィス”モニター利用キャンペーン
―――――――――――――――――――――――――――
【期 間】5/9(土)~6/9(火)
【利用料】オフィス・宿舎の利用料 20,000円/人均一
【内 容】○期間中、何日利用してもオフィス・宿舎利用料定額
     ○ツアー参加者に限り、ツアー参加費だけでオフィス・宿舎延泊利用可能
     ○シェアカー・自転車の利用可能


―――――――――――――――――――――――――――
 ■参加申込・問合せ
―――――――――――――――――――――――――――
【主催・申込・問合せ】
 一般社団法人いなかパイプ office@inaka-pipe.net

 □MAIL:http://inaka-pipe.net/inaka-pipe/
 □Tel/fax:0880-28-5594
 □住所:〒786-0534 高知県高岡郡四万十町広瀬583-13

【企画協力】HAPON新宿 http://hapon.asia/shinjuku/
―――――――――――――――――――――――――――

HAPONイベントmail-newsの登録はこちら



HAPON新宿で開催されるイベントのお知らせを不定期(月0〜1回程度)にてお送りしております。
ご希望の方は、下記フォームよりご登録ください。

メールアドレス

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-4-4 武蔵ビル5F