Archives: 2012年2月

「チグリス」&「タイガ」ブース

2つのブースエリアに名前が付きました!


入り口からフロントに向かって右側のブースエリアを、


「チグリス」ブース





オープンエリアのHAPONデスク日本海側に位置するブースエリアを、


「タイガ」ブース

と呼ぶことになりました。

これまで東エリアや西エリアと仮に呼んできましたが、
いまいち覚えづらく愛着も湧いてこなかったため、
今回あらためて「ハポン」と同じように意味と音を意識して名前をつけました。

 


HAPONデスクの西側ブースは西アジアに位置するため、
西アジアを流れる「チグリス」川、
(世界最古のメソポタミア文明の発祥地です。)

 


HAPONデスクの北側ブースはシベリア地方に位置するので、
シベリアの深い針葉樹林「タイガ」と決まりました。
(今でも先住民族が狩猟採集生活を営む地域のようです。)

 


広いアジアの西と北、古代文明(チグリス川)と先住民族(タイガの森)が、
HAPONデスクのあるオープンエリアで邂逅するイメージです。

HAPONはhapon.asiaというドメイン名にしているように、
アジア(海外)の視点で日本を捉えていきたいと思っています。

 


蛇足ですが、古くから日本列島はその形が龍に似ていると言われてきました。
「チグリス」はアラビア語で「虎」の意であり、
「タイガ」はちょっと伸ばすと「タイガー」w
一龍二虎、HAPONにタイガー&ドラゴンが揃いました!

 


「チグリス」と「タイガ」、どちらのブースエリアがお好みでしょうか。

ブースの内見は、平日9時半〜18時半に承っております。
お問い合わせまでご連絡お待ちしております。

(ナガモリ)

 

[参考]

□チグリス Tigris
http://renk3.com/travel-turkey/hasankeyf/1.html
アルメニア高原(アジアと欧州の間の国トルコ)に源を発し、イラクを貫流、
下流でユーフラテス川と合流してペルシア湾に注ぐ。
流域は世界最古のメソポタミア文明発祥の地。多くの支流を持つ。
“Tigris”にちなみ、アラビア語ではディジュラ(虎の意)。岩に囲まれた川である。

 

□タイガ Taiga
http://www14.plala.or.jp/bunarinn/dairyA/encarta/dairy/taiga/taiga.html
ユーラシア大陸や北アメリカ大陸の亜寒帯にある針葉樹林。
シベリアのチュルク・モンゴル系民族の言葉で、「山の中の黒い森林」を意味する。

フクロウやアムールトラの野生動物も生息し、
地下資源にめぐまれ、なかでも石炭、金、鉄鉱石、天然ガス、石油が豊富である。
大部分の先住民は移動をくりかえしながら、大きな国家組織をつくらず、
部族単位で自治をおこない、牧畜、狩猟、罠猟、漁業、採集などで生計を立てていた。

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-4-4 武蔵ビル5F