Archives: 2011年10月

グリーン


HAPON新宿には、グリーンソムリエの赤崎純子さんにコーディネートしていただいた植物があります。

シュフレラ、ポリシャス、ベンジャミナ。

HAPONスタッフのイメージを汲み取っていただきながら、
植物の枝振り、サイズ、合わせるプランターを選んでいただきました。

赤崎さん、ありがとうございます!

(テゼン)


OPENING PARTY御礼申し上げます。


HAPON新宿のオープニングパーティーへお越し頂きました皆様
誠にありがとうございました。
また、遠方からも多数のご声援賜りまして恐縮です。
立ち上げ、オープニングの準備に際しお世話になりました皆様、
誠にありがとうございました。
まだまだスタートラインに立ったばかりのHAPON新宿。
これからも皆様からのご指導ご鞭撻のほど何卒よろしくお願いいたします。

HAPON新宿

今夜はOPENING PARTY


ども。
やって来ましたOPENING PARTY!

HAPONスタッフ一同、みなさまをお迎えするべく、
てんやわんやで準備をしております。
19時から22時の間、新宿にお立ち寄りの際は少しでも顔をお出しください。

HAPON新宿の行き方は、新宿西口を出て右手に向かい、
小滝橋通りをまっすぐ5分くらい歩いたところにあります。
(地下を通って大江戸線新宿西口駅の出口からだと早いという話も!?)



一階に靴流通センターがある武蔵ビルの5Fで、
本日はOPENING PARTYの看板を出してあります。

それでは、のちほど!
(ナガモリ)

OPENING PARTYの食べもの飲みもの


秋らしい気持ちのよい天気ですね。
今日はパーティのケータリングをお願いしている
南風食堂の三原さんとHAPONデスクの弘前あたりで打ち合わせ。

南風食堂のネットワークをいかして、
日本全国の発酵食品と各地の銘酒をリサーチ&セレクトしてますので、
パーティ当日は楽しみにいらしてください。
(クリハラ)

OPENING PARTYの雅楽演奏


10月13日のOPENING PARTYで雅楽演奏していただく、
篳篥奏者の三浦元則さんと笙奏者の尾崎道恵さんのプロフィールを
ご紹介させていただきます。

先日三浦さんがHAPONにいらした際に数曲演奏していただきましたが、
一瞬にして場の空気が変わりました。
耳というより頭上から入ってくるような透き通った調べに、
スタッフ全員いっぺんに宇宙まで飛んでいったようです笑

当日は20時〜と21時〜の回があり、唄も披露していただく予定です。
愉しみにいらしてください。
(ナガモリ)



□ 三浦元則 篳篥(ひちりき)
1982年生まれ。広島県呉市出身。祖母、父の影響を受け幼少の頃より雅楽に親しむ。
東京芸術大学音楽学部邦楽科雅楽専攻卒。篳篥、歌謡を東儀雅季氏(宮内庁楽部)に師事。
東京楽所(とうきょうがくそ)をはじめ、邦楽、洋楽、復元楽器などとの
共演やレコーディング、FM放送、サロンコンサートにも多数出演。
国内はもとより、欧州、南米などでも演奏。現在広島、東京を拠点に国内外で活動している。



□ 尾崎道恵 笙(しょう) 
広島県呉市出身。笙を多忠輝氏(宮内庁楽部)、奥田昭男氏(大阪楽所)より学ぶ。
幼少の頃から雅楽に親しんでいたが、演奏家である父、兄の指導のもと、
近時急速に力をつけてきた期待の新人。兄 三浦元則氏との共演で各種コンサートへの
出演の機会も多い。東京芸術大学雅楽専攻在学。

  • Page 1 of 2
  • 1
  • 2
  • >
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-4-4 武蔵ビル5F